星野奏子のサイト

Lyric

『cendre』歌詞

SkyArium_jacket

Compose:星野奏子, LiK-K
Arrange:LiK-K
Lyrics: Lazy_noid

震える声 変わる世界で
壊れそうに 迷う時でも
私らしく そう呟いた
今日も灰のような この空見上げて

曇り空
憂鬱は気まぐれで
太陽を 私から奪うの
いつからだろう 情熱を綻ばせ
暗がりに 隠したのは

ビルの隙間で 光は
私より他の誰か照らして
グレイに染まる境界 現実に
胸が悶えてる まだ

凍えた手で空の蒼さを
仰いだ未来
また飛び立てと
孤独の声 耳を塞いだ
何度 挑めばいい 自分を殺めて

行き先も このままじゃ 分からない
灰色は曖昧のリピート
人波に飲み込まれ 形さえ
忘れてく 嘘をついて

唯一無二だけ 求めて
欲の中 溺れかけて目覚めた
白くなれない自分を
罪がまた闇へと手招きをする

答えだけを 言葉にのせて
走る事に 臆病だった
どこでもないどこか探して
今日も消せないのは
生きるという意味

震える声 変わる世界で
壊れそうに 迷う時でも
私らしく そう呟いた
今日も灰のような この空見上げて